知って欲しい。「No Insect No Life」について

  • No Insect No Life.「昆虫なしでは生きられない」
    このロゴTシャツは、
    とにかく私は昆虫が大好きだ!
    という、面白く楽しいメッセージではありますが、本当はもっと深い意味があります。
     
    地球上の生き物は、
    昆虫がいなければ生きられない
    そんな生物多様性に関するメッセージも込められています。
     


     
    人間活動の影響により、過去50年間の地球上の種の絶滅は、過去1,000万年平均の少なくとも数十倍、あるいは数百倍の速度で進んでいるそうです。
    令和5年版 環境・循環型社会・生物多様性白書より抜粋:図、テキスト)
    https://www.env.go.jp/policy/hakusyo/r05/pdf.html
     
    上記の表では昆虫は記載がありませんが、地球上の170万種の生物のうち、100万種は昆虫。
    半分以上は昆虫で、他の種の維持にも多大な影響を与えています。
    今のスピードで昆虫が減ってしまうと、その他の生物、植物も減少していくことになるでしょう。
     
    昆虫は生物の食料となることはもちろん、花粉の媒介などで植物の交配も助けており、もちろん私たち人間もその恩恵を受けている生物の一つです。
    生態系サービスの経済的な価値は貨幣価値に換算する試みがありますが、
    昆虫の花粉媒介の価値は年間24兆円とも言われます。
     
    そして、今回採用した、GOTS認証ラベルはそんな生態系を守るためにも必要な仕組みのうちの一つ。
     
    気持ち悪いし、害もあるし、昆虫なんていなくてもいい。
    さすがにそんなセリフを耳にすることはだいぶ減ってきましたが、他の動植物に比べ、軽んじられることがまだ多い昆虫。
    昆虫を守ることは他の生物を守ることにも繋がっています。
     
    好き嫌いだけではなく「人類も生きていくには、昆虫が必要である」ということ。
    そんな大切なメッセージを楽しみながら、ぜひ身につけていただければと思います。
     

    ▼長袖、半袖両方ご用意!お買い物はこちら! ▼




    5+
    ▲この記事いいなと思ったら!

    Pick Up Items

    おすすめ商品

    お買い物ページへ
    Translate »